DMM英会話の特徴

【講師の給料も!】DMM英会話の料金はなぜ安いのか理由を5つ考察してみた

DMM英会話で毎日レッスンして1ヵ月が経ったおりびです。(※2020年10月で7ヵ月が経ちました)

 

この記事の内容

  • DMM英会話の講師の給料はいくらか
  • DMM英会話はなぜ安いのか

の2つについて独自に調査・考察したので、分かりやすくまとめていきます。

 

ところで僕はDMM英会話の、

  • スタンダードプラン
  • レッスン1日1回コース
  • 月額料金は6,480円(税込み)

を利用しているんですけど、31日で割ると1レッスン209円です。

 

おりび
いくらなんでもDMM英会話は安すぎるんじゃないかと思いませんか?

 

近所の英会話教室なんて、月に4回で4万円とかですよ。

 

悩める女性
そりゃ東南アジアとか物価の低い国の方を講師として雇っているからじゃないの?

 

とお思いの方も多いと思いますが、僕は物価の違い以外に答えがあると考えています。

 

悩める男性
もしかしたら何か悪いことをしているから破格の値段なんじゃ…

 

もちろん悪いことをしているなんてことは絶対にないとは思いますが、なんでDMM英会話はこんな安いのか気になって気になって仕方ありません。

 

なので今回は、DMM英会話が安い理由を僕が独自に調査・考察してみました。

「なんでこんなにDMM英会話は安いんだろう」と思っている方はぜひ最後まで見てください。

 

このブログを書いた人

「DMM英会話」愛用者の本気の感想が分かります。適当なウソ情報はありません。

Twitter:(@OribiStudy)

YouTube:(初めてのDMM英会話)

 

では安さの理由に迫っていきましょう。

 

DMM英会話はなぜ安いのか?講師の給料から考察してみた

DMM英会話が安い理由として、まず真っ先に外国の物価が低いからという理由が思いつきます。

 

おりび
しかし僕は、講師方の物価が低いからとは考えていません。

 

なぜかと言うと理由は、講師の方に給料を払ったらDMM英会話に残るお金はほとんどないという"計算"だったからです。

 

以下、具体的な理由と計算、考察です。

 

外国人講師の給料から考察してみた

DMM英会話の料金が安いのかを調査するためにまずは、外国人講師の給料から考察してみました。

 

DMM英会話の求人を探るためにいろいろ調べていると、「DMM英会話の採用ページ」にたどり着きました。

読み進めていくと、下の方に次のような文章を発見しました。

「※ご応募後はすべて、Engoo / Bibo Global Opportunity Inc.(DMM英会話の子会社)が採用を担当するため、英語でのコミュニケーションとなります。」

 

おりび
なるほど、Engoo / Bibo Global Opportunity Inc.という子会社が採用をしているんだ

ということを知り、さらに調べてみると下記のページを見つけました。

 

引用:https://www.glassdoor.com/Salary/BIBO-Global-Opportunity-Salaries-E700246.htm

 

そうすると「Online English Teacher salaries - 1 salaries reported  $3/hr 」という文章を見つけました。(※salaryは給料という意味です)

 

つまり時給3ドル≒時給320円くらいです。

 

DMM英会話は1レッスン25分なんですけど、計算しやすいように60分で2レッスン分とカウントしましょう。

 

そうするとフィリピンなどの東南アジアの講師の方は、

  • 2レッスンで320円もらえるから、
  • 1レッスンで160円もらえる計算

です。

 

スタンダードプラン毎日1回レッスンの場合、毎日レッスン受けたら1日あたりの料金は209円ですよ。

 

なのでDMM英会話の売上は、

1レッスンあたり209円 - 160円 ≒ 50円

という計算です。

 

おりび
もちろんベテランの先生や人気のある先生は給料が高くなるでしょう。

 

給料が上がることを考えると、1レッスンあたりのDMM英会話の売上は10円~20円くらいじゃないでしょうか?

 

おりび
DMM英会話さん、経営大丈夫なの?

って素直に思ってしまいました。(笑)

 

しかもDMM英会話本部は給料以外にも下記を払わないといけません。

 

  • 本部の社員の給料
  • 法人税
  • 広告費
  • 通信費

 

全然儲かってないですね。というかたぶんDMM英会話は赤字かなと思います。(笑)

 

なので、東南アジアの方をたくさん雇っているからDMM英会話の値段は安いというのは、僕は違うかなという気がしてきました。

 

ついでにネイティブプラン(日本人講師含む)の人件費も考えてみましょう。

 

日本人講師の給料から考察してみた

日本人講師の給料は、「DMM英会話 給料」ってググったらすぐ出てきました。いちおうURL貼っておきます。

 

DMM英会話の採用ページによると、

日本人講師は1レッスンあたり5ドル ≒ 543円貰える

と記載されてました。

 

プラスネイティブプラン毎日1回レッスンコースの場合、毎日レッスンを受けたら1日あたり510円かかります。

 

なのでDMM英会話の売上は、

1レッスンあたり543円 - 510円 ≒ 30円

という計算です。

 

おりび
いや、利益ぜんぜんないやん!!!

と思わず突っ込んでしまいました。(笑)

 

例のごとく、ベテラン講師や人気講師は給料が高くなる可能性も十分にあります。

 

昇給を踏まえると、DMM英会話はかなり赤字なんじゃないかと本当に心配になってきました。(笑)

 

 

ちなみにですが、DMM英会話の月額料金や教材、キャンペーン情報などはこちらのまとめ記事で詳しく解説しています。

【DMM英会話の特徴まとめ】料金・講師・教材などの不安を一発解消!!

こんにちは、おりびです。この記事では、全10記事でDMM英会話の特徴が網羅的に分かります。   最近CMとかでDMM英会話を知った 値段とか特徴とか詳しく知りたい 他のオンライン英会話サービ ...

続きを見る

 

DMM英会話が格安にできる理由5選【僕の予想と考察】

それではここからは、なぜDMM英会話はこんなにも格安なのか、理由を推理していきます。

 

僕は、DMM英会話が安い理由はこの5つだと考えています。

 

  • 土地代・家賃がいらないから経費削減
  • 価格競争が起こっている
  • 会員生が怠け者で毎日授業しない?
  • プラスレッスンチケットで儲けている?
  • そもそも利益を度外視している説

 

順番に詳しく見ていきましょう。

 

土地代・家賃がいらないから経費を抑えられる

オンライン英会話が安い明確な理由の1つは、オンラインだと教室代や家賃がいらないからです。これは間違いありません。

 

あなたの身近にある英会話教室が高い理由の1つは、教室の家賃代がバカ高いからです。それに対してインターネットを使えばかなりコストを抑えられます。

 

つまりリアルの商売よりも、インターネットを使って何かをするのは超格安ということ。

 

他のオンライン英会話会社と価格競争が起こっている

オンライン英会話が安い理由の2つ目は、他のオンライン英会話会社と価格競争が起こっているからです。

 

おりび
DMM英会話以外にも大手オンライン英会話をあなたは知っていますか?

 

レアジョブやネイティブキャンプなどが有名ですが、大小合わせて20以上のオンライン英会話があります。

 

つまり競合が多いということは、それだけ価格競争が起こっているというわけです。

なのでオンライン英会話は各社、削れる経費は削ってできるだけ低価格な料金を目指しているんじゃないでしょうか?

 

おりび
僕ら受講生からしたら、価格競争で安くなるのは嬉しいですね~

 

会員生が怠け者で毎日授業しないことを狙っている?

これは完全に僕の憶測ですが会員生は怠け者で毎日授業を受けずにサボると予想しているというのはどうでしょうか?

 

おりび
仮に会員生が授業を受けなかったら、受けなかった分だけDMM側の利益になりますよね。

 

しかしTwitterで「DMM英会話」と検索していただけたら分かりますが、皆さん本当に毎日一生懸命レッスンしています。むしろ楽しんで英語の練習をしています。

 

そんな人がレッスンをサボるとは考えにくいです。なのでこの線は低いですね。(笑)

 

プラスレッスンチケットで利益を出している?

DMM英会話が格安な理由4つ目として、プラスレッスンチケットの購入で利益を出しているのかもと予想しました。

 

悩める男性
プラスレッスンチケットってなに?

 

とお思いの方に、プラスレッスンチケットについて簡単に説明します。

 

プラスレッスンチケットとは、追加でレッスンを購入するということを意味しています。具体的なプラスレッスンチケットの特徴はこちら。

 

プラスレッスンチケットとは

  • 1枚500円(11枚で5,000円のまとめ割)
  • チケット1枚で1レッスンが追加で受けられる
  • 人気講師の予約を確保するために使用
  • 海外旅行前に1日でたくさん集中してレッスンしたい人向け

 

DMM英会話は7,000人以上の講師がいるとしても、超人気講師の予約はすぐに埋まってしまいます。

 

そこでプラスレッスンチケットを購入すれば、人よりも早くレッスン予約をすることができるようになります。

 

しかし、なんと1枚500円!

 

お値段は少々高いですが、案外プラスレッスンチケットを買う生徒も多いです。

 

おりび
それだけお気に入りの先生をリピートしたいという方が多いということですね!

 

この1枚500円のプラスレッスンチケットを買うことを前提にして、DMM英会話は利益を出そうとしているんじゃないでしょうか?

 

そもそもDMM英会話は利益を度外視している説

DMM英会話が格安な理由として一番僕が考えていることは、そもそもDMM英会話は利益を度外視している説です。

 

おりび
もしかしたらDMM英会話は赤字覚悟で会員を増やしていこうと考えているんじゃないでしょうか?

 

こんなニュース記事を見つけました。

5周年のDMM英会話 亀山会長「いまだに稼げていない」も、成長に期待

以下、抜粋です。

 

参考

DMM亀山敬司会長への直接提案によって始まっている。亀山会長は2月22日の記者会見で「5年経ったけど、いまだに稼げていません。会員は増えていますが、講師も増えて人件費が増えている。ちょっとずつ回収してせめてトントンになるようにしていきたい」と暴露する。

 

この記事から、DMM亀山社長はマジで数年は利益度外視で、会員数を増やしていくことを実現するためにサービスを提供していくつもりじゃないでしょうかね。

 

それだとすごすぎる話です。

 

DMM英会話の料金が上がったりすることはあるの?

とはいえ、だんだん会員数が集まってきたら値上げに踏み切るかもしれません。

 

そこで過去の料金の推移を見てみましょう。

 

日付値段
2013年2月(サービス開始当初)9,800円
2013年8月5,900円
2013年12月2,950円
2015年1月3,950円
2016年1月4,950円
2017年3月5,500円
2018年3月5,980円
2019年8月6,480円 ←now!

 

2013年2月サービス開始当初、レッスン料金は9,800円でした。その後価格競争があり、2013年12月には最低価格2,950円になったことがあります。

 

おりび
その後徐々に値上げを繰り返して、2020年現在は6,480円です。

 

今後、値上げが起こるかもということを考えると、先に延ばすよりも今からトライしてみる方がいいかもしれません。

 

しかもDMM英会話は無料体験が2回できます。試してみて自分に合ってそうなら続けてみるくらいのゆるい感じでいいと思いますよ。

>>DMM英会話の無料体験はこちら

 

DMM英会話の料金が安い理由まとめ

今回はDMM英会話の料金が格安の理由を調査してみましたが、物価が安い国だからという理由よりかは企業戦略としてあえて格安にしているように見受けられます。

 

おりび
しかし、もし目標とした会員数を獲得したら、例のごとく値上げしていくかもしれません。

 

善は急げです。まずは無料体験レッスンから!今無料体験してみなかったら、たぶん明日には英語への熱は冷めてしまいます。

 

"英語でサラッとかっこよく道案内ができる人生"にしていきませんか?最初は不安だと思いますが、一歩踏み出すことを応援しています。

 

>>DMM英会話の無料体験はこちら

 

 

あるいはDMM英会話以外のサービスも検討している方もおられますよね。

そして、どの英会話スクールが自分に合っているのかって絶対知りたいはず。

 

悩める男性
しかし全部お試しするなんてめんどくさい…

 

そこで僕が実際にお試し体験をしてみて感じた良いところ悪いところをまとめてランキング化しました。

 

オンライン英会話の選び方に迷っている方はぜひこちらを参考にしてみてください。

 

あなたへのおすすめ

オンライン英会話の選び方を完全解説!失敗しないための10のポイント

こんにちは、おりびです。   今回はオンライン英会話の選び方を分かりやすく解説します。   初心者が始めやすいオンライン英会話はどれか ネイティブや日本人講師とレッスンしたい 低価 ...

続きを見る

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

-DMM英会話の特徴
-, , ,

Copyright ©おりびの英語 blog , All Rights Reserved.