DMM英会話の特徴

【簡単】DMM英会話のキャンセル方法を解説!30分前までならOK!

こんにちは、おりびです。

 

DMM英会話のレッスンキャンセルについて解説します。具体的には下記3つのことが分かります。

 

  • レッスンをキャンセルする方法は?
  • キャンセルしたらペナルティは?
  • 講師側からレッスンをキャンセルされたけどなんで?

 

こんな悩みや疑問について体験談から解決していきます。

 

このブログを書いた人

「DMM英会話」愛用者の本気の感想が分かります。適当なウソ情報はありません。

Twitter:(@OribiStudy)

YouTube:(初めてのDMM英会話)

 

それではさっそく見ていきましょう。

 

【簡単!】DMM英会話のキャンセル方法を解説します

ではまずは単刀直入に、DMM英会話でレッスンをキャンセルする方法を写真で説明します。

 

パソコン画面とスマホ画面の両方を解説します。

 

パソコン画面から予約をキャンセルする手順

①「予約中のすべてのレッスンを見る」 or 「サイドバーの予約しているレッスン」をクリック。

 

 

②「レッスンをキャンセル」をクリック。

 

悩める男性
とても簡単にキャンセルできますね。1分もかかりません。

 

ただ「レッスンページに入る」というボタンを押すとキャンセル画面には行けないので、そこだけ注意しましょう。

 

スマホ画面から予約をキャンセルする手順

スマホの場合もパソコンとほとんど同じです。では画像で見てみましょう。

 

①トップページの「予約中のすべてのレッスンを見る」をクリック。

 

 

②「レッスンをキャンセル」をクリック。

 

 

 

 

悩める女性
スマホでも簡単にキャンセルできました。

 

例えば仕事やバイトの用事で急にレッスンをキャンセルしないといけないとき。外出先からもスマホですぐに予約取り消しできるのがとても便利です。

 

DMM英会話でキャンセルする場合によく聞かれる4つの疑問に答えます

続いて、DMM英会話のキャンセルについてよくある疑問に答えます。

 

下記に4つ書き出しました。

 

  • レッスン何分前までならキャンセル可能?
  • キャンセル後、再予約はできる?
  • キャンセルしたらペナルティってある?
  • キャンセルする場合、先生に連絡しておいた方がいい?

 

では順番に見てきましょう。

 

レッスン何分前までならキャンセルできるの?

結論、30分前までならレッスンチケットが返還されます。

 

  • レッスン30分前までにキャンセル → チケット返還
  • レッスン30分以降にキャンセル → 欠席扱い

 

おりび
レッスン30分前というのがポイントと覚えてきましょう。

 

しかし30分前ギリギリにキャンセルすると、どうしても先生に迷惑がかかってしまいます。

 

もし早めにキャンセルすることが決まったなら、早めにキャンセルしましょう。

 

早めにキャンセルすれば、他の生徒が予約できるので先生側としても嬉しいです。

 

キャンセルしたレッスンの再予約はできる?

30分よりも前にキャンセルすれば、再びレッスンの予約ができます。

 

ただし、再予約の再予約はできません。再予約は1回だけということも重要です。

 

また、同時刻に同講師の予約を再度することはできません。同じ講師なら別の時間か、あるいは他の先生を選ぶ必要があります。

 

キャンセルしたらペナルティってある?

レッスン30分以降にキャンセルすると、欠席扱いになるのでその日はもう予約できません。

 

一回分のレッスンを損してしまうということです。ただしそれ以外にペナルティというようなものはありません。

 

予約をキャンセルしないといけない時はよくあることなので、心配しなくてOKです。

 

キャンセルする場合、先生に連絡しておいた方がいい?

僕はいつもキャンセルの連絡は特にしていません。

 

DMM英会話公式もキャンセルの連絡は不要と言っています。(DMM英会話公式情報より)

 

ただし、キャンセルしてしまうと先生に申し訳ないので、次回のレッスンの最初に一言謝るようにしています。こんな感じ。

 

I'm sorry I canceled your lesson last time.

I didn't finish my work.

前回はレッスンをキャンセルしてごめんなさい。

仕事が終わらなかったの。

 

こんな一言をレッスンの最初に言えば気持ちも伝わり、先生に嫌な感じで思われることはないと思います。

 

DMM英会話の講師側からレッスンがキャンセルされました

まずはこちらの僕のツイートをみてください。

 

 

おりび
数分前に講師側からキャンセルされたのはちょっとつらかったです。

 

何か嫌われること言ったのかなとか思いました。しかし単にインターネットの調子が悪いなんてこともあります。

 

講師側からレッスンをキャンセルされるのはなぜ?3つの考察

講師側からレッスンをキャンセルする理由を考えました。以下、僕の考察です。

 

  • 体調不良
  • インターネット回線の不調
  • 先生がレッスン時間を間違えていた

 

先生も人間。突然鼻血が止まらなくなったりお腹が痛くなったりもするでしょう。

 

また地域によってはインターネット回線が不安定な場合もあります。

 

DMM英会話の場合は、ほとんどどの先生も自宅からレッスンしてくれます。マンションによってはWi-Fiが共同で繋がりにくいときがあるのかもしれません。

 

また、先生がレッスン時間を間違えていたというのも稀にあります。

 

6コマ連続でレッスンだと忘れることはないですが、2コマだけ空いたりする場合です。

 

またあまり人気がない講師で普段あんまりレッスン予約がないけど突然レッスンが入ってて忘れてしまうパターンもあります。

 

いずれにせよ、先生も人間なので広い心で許しましょう(笑)

 

DMM英会話のキャンセルまとめ:キャンセルは簡単にできます

今日はDMM英会話のレッスンキャンセルについてまとめました。下記が重要ポイントです。

 

  • レッスン30分前までにキャンセル → チケット返還
  • レッスン30分以降にキャンセル → 欠席扱い

 

結論、30分前までならレッスンチケットが返還されます。レッスン30分前というのがポイントと覚えてきましょう。

 

仕事や学業で忙しいけど、予定がどうしても合わなかったらキャンセルしても全然OK!

 

楽しんで美人orイケメン外国人講師と英会話してみませんか?

 

>>DMM英会話の無料体験はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

-DMM英会話の特徴
-, ,

Copyright ©おりびの英語 blog , All Rights Reserved.